2012年03月24日

オリゴ糖で便秘解決

そこで今日は、このオリゴ糖と便秘との関係について調べてみました。
このオリゴ糖、何故か今、便秘対策のための健康食品として人気を博し
ています。
勿論、このオリゴ糖の「オリゴ」だって例外ではありません。
まずオリゴ糖については、ラテン語で「少ない」を意味するオリゴでも分かるよう
に、砂糖と同じ少糖類である事が判明。
このラフィノースは、ビフィズス菌などを刺激し、腸の働きを活発にする成分として
よく知られています。
後、甘さやカロリーも普通の砂糖よりかなり低いですから、ダイエット食品としての
効果もありそうですね。
普通ほら、こうした健康食品として人気や注目を集める甘味料って、ダイエット食品
としてアピールされる事が多いじゃないですか。
しかも、このラフィノースは、酸に非常に強い兵で、胃液などに溶かされる可能性が
殆どありません。
特に妊娠中は皆さん、必ずと言っていいほど便秘に悩まされますから、このオリゴ糖を愛用しておられる方も多いようです。
でも、オリゴ糖は、元々便秘解消にいい健康食品として売り出され、人
気を博しているのです。
という事で、便も脂肪もおなかにためない事が大事、気になる方は是非、健康関連の
ブログやサイトで、オリゴ糖について調べてみましょう。
そして、その後生まれた赤ちゃんが便秘になった時にも活用されるという流れです
ね。

オリゴ糖は、その名の通り、北海道で栽培されているビートから分離精
製されたラフィノースそのものです。
つまり、オリゴ糖のラフィノースは、生きたまま腸に届く乳酸菌なら
ぬ、生きたまま腸に届くオリゴ糖なのです。
posted by 足快適 at 12:05| 足の匂い | 更新情報をチェックする
img_01.png
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。